ファクタリング業者の比較ポイント

subpage01

ファクタリングとは、売掛債権を買取ってくれるサービスおよびその業者のことです。
売掛債権とは商品を売ったり、サービスを提供した時の代金を後日にしたものであり、事業を行っているところでは一般的に見られる手法です。
この売掛のメリットは後日に支払いをするため仕入れた商品などを売ったお金でその支払いに充てることができるというものですが、一方で帳簿上は利益であっても未回収のお金であるため手元には現金がない状態になります。


このため売掛債権の増大は資金繰りを悪化させます。

比較的資金量に余裕があれば、売掛債権もそれほど問題にはなりませんが、比率が上がってくると資金繰りが苦しくなり最悪の場合には資金ショートを起こす可能性があります。

ファクタリングの比較ができるサイトです。

このことを回避するためにつなぎ融資や売掛債権を担保にお金を借りるといった方法がとられてきましたが、その方法のひとつにファクタリングがあります。ファクタリングでは売掛債権を買い取るという形になるので、融資と異なって返済する必要がありません。



一方で比較的、大きな手数料を取られるため融資を受けるよりも不利になる場合があります。
ただ、それでも買取という形になるので返済が滞るといったリスクがないのが大きな魅力です。



しかし、ファクタリングといっても大手金融機関から貸金業者まで幅広く参入しており選択に困るところです。
ファクタリング業者の比較ポイントは第一には悪徳業者でないことです。


また手数料も相場をこえるような法外なものでないことも比較ポイントになります。